2021年夏の趣味読書

2021年夏

報道、人権、社会、政治に???な2021年。

それっぽい本を選んで読んでみました。

 

🌎 📙

 

「この不寛容の時代に: ヒ*ラー『わが*争』を読む」 佐藤優

タバコNG、癌撲滅など、健康を重視するナ*ス!の政策が(ある意味)興味深い‥

 

「動物農場」 ジョージ・オーウェル

無知、無学、思考停止、傍観の末路とは?(かわいい動物さんの世界で学ぼう)

 

「ハーモニー」 伊藤計劃

「生府」に身体(健康)を管理される世界を楽しもう
Youの身体は公共財? 他人とどこまで連帯したい?

 

「情報と外交」 孫崎享

アメリカに見捨てられた弱小国のリーダーのパターンを情報マン(元・大使)に教わる‥

 

「コラプション」 レイ・フィスマン

小規模な汚職からグローバルな汚職までざっくり解説。
汚職防止のためには、「高汚職均衡から低汚職均衡への転換点」をどう作り出すか、がポイントに。
(key word: 均衡・ゲーム理論・共有知識)

 

「コーポレートグローバリゼーションと地域主権」福田泰雄

大きくなり過ぎた多国籍企業と国際機関(WTO,IMF,WBなど)に関する諸問題(人事面等)とその処方箋

 

などなど。

勝手にコメントをつけてみました。(* ´艸`)フフフ

宇宙より、世界が素敵な方向へ歩み始めることを願って…。😎🚀

 

コホコホ🐏